ニュースリリース

"EOY JAPAN 2009"日本代表が決定

2009年11月12日

報道関係各位

2009年を代表する起業家を選出
2009年度「アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー・ジャパン」
日本代表は東洋システム株式会社 庄司秀樹氏に決定

庄司氏はアクセラレーティング部門大賞も受賞
チャレンジング・スピリット部門大賞は株式会社モルフォ 平賀督基氏、
審査委員特別賞は株式会社池月道の駅(あ・ら・伊達な道の駅) 佐藤仁一氏と
ミュージックセキュリティーズ株式会社 小松真実氏が受賞

庄司秀樹氏平賀督基氏

新日本有限責任監査法人が実施する起業家表彰制度「アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー・ジャパン(Entrepreneur Of The Year Japan、以下EOY Japan)」において、2009年度日本代表をはじめとする各賞の受賞者が決定いたしました。

EOY Japanは、日本のアントレプレナーを国際的なステージに輩出する唯一の起業家表彰制度で、本年で9年目を迎えます。(1)創造性・革新性、(2)優位性・成長性、(3)国際性などの審査基準に基づき、各界有識者による選考を重ねた結果、2009年度日本代表に輝いたのは、東洋システム株式会社(福島県いわき市)の庄司秀樹氏となりました。庄司氏は、成長段階の企業の起業家を対象としたアクセラレーティング部門大賞も受賞しています。
同氏は、来年6月に開催される世界大会「ワールド・アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー(World Entrepreneur Of The Year、以下ワールドEOY)」に臨みます。

また、スタートアップ段階の企業の起業家を対象としたチャレンジング・スピリット部門大賞には、株式会社モルフォ(東京都文京区)の平賀督基氏が選ばれました。さらに、今年は審査委員特別賞として、社会的課題の解決に貢献する事業内容が高く評価された株式会社池月道の駅(あ・ら・伊達な道の駅)(宮城県大崎市)佐藤仁一氏とミュージックセキュリティーズ株式会社(東京都千代田区)小松真実氏が表彰されました。(※その他の結果は下記の"「EOY Japan」2009年度最終結果"をご参照下さい)

<審査委員による総評>
日本代表およびアクセラレーティング部門大賞の庄司氏については、先見性を持ちながら独自技術を追求し、今日では世界の標準になりつつあるところを強く評価しました。環境やエネルギーという領域で、20年におよぶ地道な取り組みが世界に貢献するだろうと期待しています。チャレンジング・スピリット部門大賞の平賀氏は、これからの時代に重要な知的な付加価値とチャレンジングな取り組みを、今後の成長への期待もこめて評価しました。


「EOY Japan」2009年度最終結果

<2009年度日本代表>
アクセラレーティング部門、チャレンジング・スピリット部門の大賞受賞者及び、上場企業及び上場企業に準ずる企業(事業)の起業家で、ビジネスのリーダーとして様々な分野で活躍されている起業家を対象とするナショナル・アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー部門候補者の中から選出

庄司 秀樹 (しょうじ ひでき)氏
東洋システム株式会社 代表取締役

受賞コメント :
「私を支えてくれた方々、こういった機会を与えてくれた方々に心より御礼を申し上げたいと思います。創立20周年という記念すべき年にこのような栄えある賞をいただいたことに心より感謝するとともに、これからも世界の人々の幸せな暮らしを支える縁の下の力持ちとして、地球環境のために尽力していきます。日本のものづくりは人づくりだと思っています。その素晴らしさを世界大会でしっかりと訴えてきますので、今後ともご支援のほどよろしくお願いいたします。」

<アクセラレーティング部門>
審査対象となる企業(事業)に最低2年以上携わっている起業家で、上場企業及び上場企業に準ずる規模の企業(事業)の経営に携わっている起業家が対象

「大賞」

庄司 秀樹(しょうじ ひでき)氏
東洋システム株式会社 代表取締役

「ファイナリスト」

庄司 秀樹(しょうじ ひでき)氏
東洋システム株式会社 代表取締役
松谷 貫司(まつたに かんじ)氏
マニー株式会社
取締役会議長兼代表執行役会長
三村 等(みむら ひとし)氏
株式会社ナガオカ 代表取締役社長
黒田 俊明(くろだ としあき)氏
株式会社ナガオカ  取締役副社長
矢﨑 雄一郎(やざき ゆういちろう)氏
テラ株式会社 代表取締役社長

<チャレンジング・スピリット部門>
審査対象となる企業(事業)が、原則として創業から7年を経過していない起業家が対象

「大賞」

平賀 督基 (ひらが まさき)氏
株式会社モルフォ 代表取締役社長

受賞コメント :
「5年前に設立し、多くの方に支えられてここまで成長させていただいた会社です。このたび、このような責任のある賞をいただいて本当にありがたく思っております。その名誉に恥じないように、日本はもちろんグローバルに通用するようなテクノロジーを開発し続けていきますので、ぜひ今後ともよろしくお願いいたします。」

「ファイナリスト」

平賀 督基 (ひらが まさき)氏
株式会社モルフォ 代表取締役社長
池田 裕二 (いけだ ゆうじ)氏
イマジニアリング株式会社 代表取締役社長

<審査委員特別賞>

佐藤 仁一 (さとう じんいち)氏
株式会社池月道の駅(あ・ら・伊達な道の駅)
代表取締役
小松 真実 (こまつ まさみ)氏
ミュージックセキュリティーズ株式会社
代表取締役社長


受賞者プロフィール

<2009年度日本代表/アクセラレーティング部門大賞・ファイナリスト>

庄司 秀樹(しょうじ ひでき)氏:東洋システム株式会社 代表取締役
1989年創業/福島県いわき市
リチウムイオン電池等の二次電池のエネルギー開発用検査装置の開発、製造、販売。1980年代から携帯電話小型化を見据え、バッテリー小型化のための試験装置の開発に着目、事業化。ハイブリッドカーの開発に大きく貢献。非上場。 http://www.toyo-system.co.jp/

<アクセラレーティング部門>

「ファイナリスト」

松谷 貫司(まつたに かんじ)氏:マニー株式会社 取締役会議長兼代表執行役会長
1956年創業(1959年株式会社化)/栃木県宇都宮市
手術用縫合針、眼科用ナイフ、歯科用治療器等の開発・製造・販売。世界120カ国以上の医療現場で使用されており、歯科用リーマ・ファイルは世界市場の約40%のシェアを占める。2001年ジャスダック上場日本証券業協会店頭登録、2004年ジャスダック上場。http://www.mani.co.jp/

三村 等(みむら ひとし)氏:株式会社ナガオカ 代表取締役社長
黒田 俊明(くろだ としあき)氏 取締役副社長
2004年設立/大阪府泉大津市
プラント機器内部品、地下水取水設備、ケミカルレス水処理装置、環境衛生装置の開発・製造・販売。海外プロジェクトとして、主に中国全土における農村部の水道インフラ整備や韓国の河川整備による河川地下水の開発、メコン川流域の地下水開発等、大型プロジェクトに深く関与している。非上場 http://www.nagaokajapan.co.jp/

矢﨑 雄一郎(やざき ゆういちろう)氏:テラ株式会社 代表取締役社長
2004年創業/東京都新宿区
「樹状細胞ワクチン療法」を中心に化学療法・放射線療法を組み合わせた独自のがん治療技術・ノウハウ「アイマックスがん治療」を医療機関に提供している。事業を通じたより広範囲での社会貢献を志して、外科医から経営者に転身。2009年NEO上場。 http://www.tella.jp/

<チャレンジング・スピリット部門>

「大賞・ファイナリスト」

平賀 督基(ひらが まさき)氏:株式会社モルフォ 代表取締役社長
2004年創業/東京都文京区
デジタル画像処理技術を専門とする東京大学出身の技術者達を中心に創立したベンチャー企業。画像処理技術の研究開発および製品開発ならびにライセンシングを手がける。非上場。 http://www.morphoinc.com/

「ファイナリスト」

池田 裕二(いけだ ゆうじ)氏:イマジニアリング株式会社 代表取締役社長
2003年創業/兵庫県神戸市
計測機器開発・販売、コンサル(計測解析・CAE設計)、環境浄化、排ガス処理・VOC対策機器開発、プラズマ燃焼システム開発。世界有数の自動車メーカーと取引し、個人でも学会で論文を発表し燃焼解析の第一人者として活躍。非上場。 http://www.imagineering.jp/

<審査委員特別賞>

佐藤 仁一(さとう じんいち)氏:株式会社池月道の駅(あ・ら・伊達な道の駅) 代表取締役
2000年創業/宮城県大崎市
廃校になった中学校跡地に、地場産の野菜や加工品を集めた農産物直販所やレストランなどを設立。鮮度の高い完熟野菜を陳列するため携帯メールを利用したシステムを導入するなど、全国の地域振興の先進モデルケースとして注目されている。年間利用者数は約350万人にのぼり、全国の「道の駅」の中でトップクラス。非上場。 http://www.ala-date.com/

小松 真実(こまつ まさみ)氏:ミュージックセキュリティーズ株式会社 代表取締役社長
2000年創業(2002年株式会社化)/東京都千代田区
アーティストや事業者と個人投資家が共同で事業を作り出すことを目的に、音楽や農業、純米酒、マイクロファイナンス等を対象に小口ファンドを組成・運営。1口1万円程度から投資することができる。非上場。http://www.musicsecurities.com/

 

※ワールドEOY(世界大会)とは
ワールドEOYは、アントレプレナーの輩出をグローバルに支援するプログラムです。2001年より、毎年モナコ公国モンテカルロにて開催され、世界各国でEOY代表に選出された受賞者が参加し、その努力と功績が称えられます。さらに、参加起業家の中から"The best of best"として、その年の世界を代表する起業家"World Entrepreneur Of The Year"が選出、表彰されます。前回は、株式会社ウェザーニューズの石橋博良氏が日本代表として参加しました。

 

《 「アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー・ジャパン」に関するお問い合わせ 》
新日本有限責任監査法人 EOY運営事務局
TEL: 03-3503-1004 FAX: 03-3503-1532
http://www.shinnihon.or.jp/eoy