ニュースリリース

10周年 起業家表彰制度 "EOY 2010 Japan"
セミファイナリスト決定

2010.10.08

新日本有限責任監査法人は、起業家表彰制度アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー・ジャパン(Entrepreneur Of The Year Japan、以下EOY Japan)におけるアクセラレーティング部門とチャレンジング・スピリット部門の2010年度のセミファイナリスト30名を決定しました。

EOY Japanは、日本のアントレプレナーを国際的なステージに輩出する唯一の起業家表彰制度で、今年10周年を迎えます。
今年は、4月から8月にかけて募集を行い、書類選考を実施しました。①創造性・革新性、②優位性・成長性、③国際性などの審査基準に基づく選考の結果、成長段階の企業の起業家を対象としたアクセラレーティング部門から16名が、スタートアップ段階の企業の起業家を対象としたチャレンジング・スピリット部門から14名がセミファイナリストとして、最終選考に進みます。

<最終選考までのスケジュール>

10月14日に、今回決定したセミファイナリスト30名を対象に、審査委員による個別インタビューを実施し、並行して起業家精神にあふれるリーダーをたたえるナショナル・アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー部門の選考を進めます。

12月7日に実施するEOY 2010 Japanアワードレセプションで、各3部門のファイナリストを表彰し、世界大会であるワールド・アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー(World Entrepreneur Of The Year、以下World EOY)に臨む日本代表の起業家1名を発表します。

<表彰カテゴリー>
  • ナショナル・アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー部門
    上場企業及び上場企業に準ずる企業(事業)の起業家で、ビジネスのリーダーとして、様々な分野で活躍されている起業家
  • アクセラレーティング部門
    審査対象となる企業(事業)に最低2年以上携わっている起業家で、上場企業及び上場企業に準ずる規模の企業(事業)の経営に携わっている起業家
  • チャレンジング・スピリット部門
    審査対象となる企業(事業)が、原則として創業から7年を経過していない起業家

アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー2010ジャパン
セミファイナリスト一覧

アクセラレーティング部門 Accelerating
天谷 幹夫 株式会社パピレス 代表取締役
及川 久仁子 及源鋳造株式会社 代表取締役
岡田 利一 フジモールド工業株式会社 代表取締役
岡本 昭史 株式会社Don Don up 代表取締役社長
椛澤 一 株式会社リエイ 代表取締役
寒竹 郁夫 デンタルサポート株式会社 代表取締役社長
菊川 曉 株式会社ガーラ 代表取締役グループCEO
木村 佳司 株式会社メディネット 代表取締役 CEO
久野 雅彦 株式会社ケイ・ウノ 代表取締役
黒田 武志 ネットオフ株式会社 代表取締役社長
河野 貴輝 株式会社ティーケーピー 代表取締役社長
田中 仁 株式会社ジェイアイエヌ 代表取締役社長
冨安 徳久 株式会社ティア 代表取締役社長
堀尾 正彦 株式会社堀尾製作所 代表取締役社長
山口 洋 株式会社JPホールディングス 代表取締役
山本 貴士 株式会社エムビーエス 代表取締役
チャンレンジング・スピリット部門 Challenging Spirit
岩田 進 株式会社ロックオン 代表取締役社長
大和田 哲男 株式会社アビー 代表取締役社長
国光 宏尚 株式会社グミ 代表取締役
榊 彰一 株式会社ブロードリンク 代表取締役社長
佐藤 茂 株式会社パートナーエージェント 代表取締役社長
山海 嘉之 CYBERDYNE株式会社 代表取締役社長
実藤 裕史 株式会社もしも 代表取締役
田野 通保 株式会社データ・テック 代表取締役
乘浜 誠二 株式会社ベストソリューション 代表取締役
馬場 功淳 株式会社コロプラ 代表取締役
水谷 義和 株式会社エービル 代表取締役社長
室園 幹夫 株式会社クリーンベンチャー21 代表取締役社長
山路 和紀 株式会社プレミアムエージェンシー 代表取締役
山下 和貴 株式会社ヴァロール 代表取締役社長

以上

《 本件に関するお問い合わせ先 》
新日本有限責任監査法人  アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー運営事務局
Tel 03-3503-1004   Fax 03-3503-1532
http://www.shinnihon.or.jp/eoy

新日本有限責任監査法人  広報室
Tel 03-3503-1037  Fax 03-3503-1041