ニュースリリース

東北地区の起業家3名を表彰

"EY Entrepreneur Of The Year 2014 Japan" 東北地区大会
2014.09.02

東北地区大会実行委員会は、2014年9月2日、起業家表彰制度「EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー 2014 ジャパン(EY Entrepreneur Of The Year 2014 Japan)」東北地区大会アワード・レセプション(宮城県仙台市で開催)において、東北地区大会として下記3名の起業家を表彰しました。

鈴木 堅之 氏 株式会社TESS 代表取締役
鈴木 堅之 氏
株式会社TESS
代表取締役

「障害者も健常者も、ともに生活に希望を見いだせる社会」の実現に向けて株式会社TESSを2008年に設立されました。半身麻痺や、腰痛、膝関節痛などで歩行困難なかたでも、自身の両足でペダルをこぎ、自由に走り回ることができる最先端のチェアサイクル(足こぎ車いす)の製造・販売を通じて、手術や薬に頼ることのないニューロモジュレーション(神経調節)技術を日本から世界へ普及させるという目標を掲げていらっしゃいます。

ニューロモジュレーションとは、電気刺激や化学刺激によって神経調節の仕組みに働きかけ、人間の体が持ってる本来の働きを取戻し、内臓機能や身体機能を活性化させ、病気の症状の回復・改善を図るものです。

青木 信博 氏 株式会社青木商店 代表取締役 会長兼社長
青木 信博 氏
株式会社青木商店
代表取締役 会長兼社長

創業から90年。果物取扱いのノウハウや目利きを最大限生かして、最適なフルーツの選別と追熟管理を徹底し、全国にフルーツバー事業(167店舗)、フルーツタルト&カフェ事業(15店舗)、フルーツショップ事業(2店舗)を展開されています。
フルーツの本当の美味しさを消費者に届けるとともに、フルーツの健康への効用を広めていくという「フルーツ文化創造企業」として、海外展開も見据えた積極的な事業展開を現在も進めていらっしゃいます。


松永 茂 氏 会津富士加工株式会社 代表取締役社長
松永 茂 氏
会津富士加工株式会社
代表取締役社長

創業以来、半導体製品製造に深く関わり、2010年に新規事業として、閉鎖型植物工場を立ち上げ、低カリウムレタスを開発し、生産販売に乗り出しました。同商品は、カリウム摂取が制限されている腎臓疾患をもつ患者でも、生野菜のシャキシャキ感を味わっていただけるという、画期的な商品として、世界中から注目されています。


《 報道関係のお問い合わせ 》
新日本有限責任監査法人 広報室
東京都千代田区内幸町2-2-3 日比谷国際ビル
Tel 03 3503 1037  Fax 03 3503 1041

【EY Entrepreneur Of The Year Japan 第13回東北地区大会 運営体制】

  • 主催:EY Entrepreneur Of The Year Japan東北地区大会実行委員会
  • 共催:新日本有限責任監査法人 
    EY Entrepreneur Of The Year Japan 運営事務局
    新日本有限責任監査法人 仙台事務所
    Tel : 022 262 0325  Fax : 022 264 9480
  • 後援:東北経済産業局、独立行政法人中小企業基盤整備機構東北本部、一般社団法人東北経済連合会、一般社団法人東北ニュービジネス協議会、公益財団法人東北活性化研究センター (順不同)

【EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤーとは】

活躍する起業家の姿をロールモデルとして紹介し、後に続くアントレプレナーの輩出を支援するため、1986年にEY(アーンスト・アンド・ヤング)によって創設された起業家表彰制度です。現在、世界約60カ国145都市で実施されています。日本では、起業家を国際的なステージに輩出する唯一の起業家表彰制度として、2001年よりEY Entrepreneur Of The Year Japanを実施しており、本年で14年目を迎えます。
EY Entrepreneur Of The Year Japanは、アントレプレナーシップのロールモデル選出に取り組むとともに、本プログラムを通じ、世界に進出する起業家の支援、起業家コミュニティの形成など、次代を担う起業家のサポートを推進してまいります。


《 EY Entrepreneur Of The Year 2014 Japanに関するお問い合わせ 》
新日本有限責任監査法人 EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー運営事務局
TEL : 03 3503 1004 FAX : 03 3503 1532
http://www.shinnihon.or.jp/eoy