ニュースリリース

起業家表彰制度 "EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー・ジャパン"
甲信越代表候補4名が決定

2015.09.09

新日本有限責任監査法人が主催する起業家表彰制度EYアントレプレナー・オブ・ザ・イヤー・ジャパン(以下、EOY Japan)は、甲信越代表候補の4名を決定しました。この中から9月15日に開催する最終プレゼンテーションと審査検討会を経て、EY EOYJapan2015甲信越代表の1名を選定します。

EOY Japanでは、9月7日に面談審査を実施し、下記4名の起業家を甲信越ブロックの代表候補に選定しました。甲信越代表に決まった1名は、本年11月に東京で開催されるEY EOYJapan2015日本大会の選考に進みます。

甲信越代表候補(50音順)

  • 久世 良太氏
    (株式会社サンクゼール 代表取締役専務) 長野県上水内郡飯綱町
  • 白鳥 典彦氏
    (マイクロストーン株式会社 代表取締役社長) 長野県佐久市
  • 室賀 康氏
    (株式会社スープアンドイノベーション 代表取締役社長) 長野県長野市
  • 平林 巧造氏
    (株式会社サイベックコーポレーション 代表取締役社長) 長野県 塩尻市

大会概要

2015年9月15日(火)
15:00 - 16:30 最終プレゼンテーション・審査検討会
17:00 - 18:30 アワードセレモニー・レセプション
開催会場: ホテル国際21長野 藤の間

大会の目的

  • 甲信越地域の起業家のさらなる成長支援
    • EOY Japanのネットワークを利用する機会の提供
    • 審査・表彰過程における自社のプレゼンスを高める機会の提供
  • 甲信越地域の起業家ネットワークの活性化
    • 地域の起業家が交流する機会の提供
  • 甲信越地域における起業家育成
    • ビジネスモデルを地域に向けて発信することで、地域における後進の起業家育成に寄与
    • 地域に起業家を生み出す教育環境の研究機会として活用

カテゴリー

  • ナショナル・アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー部門
    東証一部上場企業またはそれに準ずる企業の起業家で、様々な分野のビジネスリーダーとして活躍されている起業家が対象
  • アクセラレーティング部門
    審査対象となる企業(事業)に最低2年以上携わっている起業家で、新興市場上場企業またはそれに準ずる規模の企業(事業)の経営に携わっている起業家が対象
  • チャレンジング・スピリット部門
    スタートアップ段階の企業(事業)の経営に携わっている起業家が対象

EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー・ジャパン 第1回甲信越大会 運営体制

  • 主催:EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー・ジャパン甲信越大会実行委員会
  • 共催:新日本有限責任監査法人 
    EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー・ジャパン運営事務局
    新日本有限責任監査法人 松本事務所
    Tel :0263-31-8720  Fax : 0263-31-8721
  • 後援:経済産業省 関東経済産業局
    独立行政法人 中小企業基盤整備機構
    東京中小企業投資育成株式会社
    信濃毎日新聞社

《 EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー 2015 ジャパンに関するお問い合わせ 》
新日本有限責任監査法人 EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー運営事務局
TEL : 03 3503 1004  FAX : 03 3503 2361
www.shinnihon.or.jp/eoy

《報道関係のお問い合わせ》
新日本有限責任監査法人  広報室
TEL : 03 3503 1037  FAX : 03 3503 1041