ニュースリリース
アントレプレナー表彰制度"EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー 2018 ジャパン"九州地区大会

九州地区代表候補5名を決定

2018.09.19

EY Japanが主催するアントレプレナー表彰制度「EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー 2018 ジャパン」(以下、EOY 2018 Japan)は、このたび、九州地区代表候補のアントレプレナー5名を決定しました。

この中から、本年10月10日に開催する面談と審査を経て、EOY 2018 Japan 九州地区代表のアントレプレナーを選出し、同日のアワード・セレモニーで発表します。
九州地区代表に選出されたアントレプレナーは、その後、12月3日、4日に東京で開催されるEOY Growth Forumにおいて、EOY 2018 JapanおよびEOY Japan Startup Award 2018に臨みます。

九州地区代表候補の選出は、EOY 2018 Japanの趣旨に賛同する審査委員にご支援いただき、アントレプレナー精神などの6つの審査基準に基づき、書類審査にて実施されました。

九州地区代表候補(アントプレナー50音順)

EOY 2018 Japan

Exceptional Growth部門
木村 隆夫 氏
木村 隆夫 氏(きむら たかお)
木村情報技術株式会社 (佐賀県佐賀市)
代表取締役
  • 設立:2005年7月
  • URL:https://www.k-idea.jp
  • 事業内容:Web講演会のライブ配信サービス事業、「IBM Watson日本語版」活用事業

長瀬 勝義 氏
長瀬 勝義 氏(ながせ かつよし)
グリーンリバーホールディングス株式会社(福岡県福岡市)
代表取締役

EOY Japan Startup Award 2018

青木 比登美 氏
青木 比登美 氏(あおき ひとみ)
株式会社ワーコンプロジェクト(福岡県福岡市)
代表取締役
  • 設立:2016年7月
  • URL:http://wa-conpro.com
  • 事業内容:超高齢化社会を見据え、地域を1つの病院とみなし、地域のナースステーションとして「生活面」から「医療(看取り)」までをトータルサポートするワンストップ事業。最先端IoT技術と医療・看護の融合を図り、「家に居ながらにして医療機関と同等の医療・介護が受けられる!」を実現します。

新城 裕司 氏
新城 裕司 氏(しんじょう ひろし)
ひむかAMファーマ株式会社(宮崎県宮崎市)
代表取締役
  • 設立:2017年2月
  • URL:http://www.himuka-am.com
  • 事業内容:難治性炎症性腸疾患に対するペプチド医薬品の研究開発

橋本 司 氏
橋本 司 氏(はしもと おさむ)
株式会社スカイディスク (福岡県福岡市)
代表取締役
  • 設立:2013年10月
  • URL:https://skydisc.jp
  • 事業内容:製造業向けIoT機器の製作・AI開発。労働力不足と高齢化の社会課題を解決。

EOY 2018 Japan 九州地区大会 開催概要
日時:2018年10月10日(水)
12:45 ~ 17:30 最終審査
18:00 ~ 19:30 アワード・セレモニー
会場:西鉄グランドホテル

《 EOY Japan に関するお問合わせ 》
EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー運営事務局
Tel 03 3503 1004
eoy.eyjapan.jp

《 九州地区大会に関するお問合わせ 》
EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー 九州地区事務局
(EY新日本有限責任監査法人 福岡事務所内)
Tel 092 781 7231  Fax 092 752 0164
eoy.eyjapan.jp/region/kyushu/

《 報道関係のお問合わせ 》
EY Japan BMC (Brand, Marketing and Communications)
Tel 03 3503 1037