ニュースリリース
アントレプレナー表彰制度"EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー 2019 ジャパン"関西地区大会

関西地区代表候補7名が決定

2019.10.07

EY Japanが主催するアントレプレナー表彰制度「EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー 2019 ジャパン」(以下、EOY Japan)は、このたび、関西地区代表候補のアントレプレナー7名を決定しました。
この中から、10月15日に開催されるアワードセレモニー における審査を経て、EOY 2019 Japan 関西地区代表のアントレプレナーを選出します。

関西地区代表に選出されたアントレプレナーは、11月に東京で開催されるEOY 2019 Japan(日本大会)に臨みます。

なお、関西地区代表候補の選出は、EOY Japanの趣旨に賛同する推薦部会の皆様にご支援いただき、アントレプレナー精神などの6つの審査基準に基づき、書類審査にて実施されました。

関西地区代表候補(アントプレナー50音順)

EOY 2019 Japan

Accelerating部門
中野 智哉 氏
中野 智哉 氏(なかの ともや)
株式会社i-plug(大阪府大阪市)
代表取締役CEO
  • 設立:2012年4月
  • URL:http://i-plug.co.jp
  • 事業内容:「OfferBox」は、企業から学生に直接オファーを送るオファー型(ダイレクトリクルーティング)新卒採用を特徴としたプラットフォームです。従来の就活では、学生が企業にエントリーし選考に進むのが一般的な手法でした。しかし、OfferBoxではサービスを通じて企業から学生に「オファー」という形でメッセージを送り、学生がオファーを受け入れた時点で選考へと進みます。サービスに登録した学生は、自分のプロフィールを入力します。企業はそのプロフィールを閲覧し、気になる学生にアプローチできる仕組みとなっています。企業はこれまでの手法では接触できなかった学生と出会え、学生はオファーを通じて視野を広げることが可能となります。現在の利用企業数は5500社以上、利用学生数は12万人(2020年3月卒)を超えています。

山本 博士 氏
山本 博士 氏(やまもと ひろし)
株式会社スマレジ (大阪府大阪市)
代表取締役
  • 設立:2005年5月
  • URL:https://corp.smaregi.jp
  • 事業内容:株式会社スマレジは、インターネット社会においてデザインとテクノロジーを駆使して「いい未来をつくる」ことを理念としたテクノロジー企業です。高機能クラウド型POSレジ サービス「スマレジ」や、勤怠・給与・労務管理の「スマレジ・タイムカード」などのクラウドサービスを提供しています。
    「スマレジ」は、基本レジ機能をはじめ、リアルタイム売上分析や高度な在庫管理など、これからの店舗運営に必要な新しいシステムです。各種キャッシュレス決済、バーコードリーダーやセンサー、RFIDなどによる商品読み取りなど、様々な周辺機器やサービスに対応しています。
    「スマレジ・タイムカード」は、クラウド型の勤怠管理サービスです。出勤・退勤などの勤怠情報を記録・管理するだけでなく、勤怠情報を利用した給与計算、休暇管理、シフト管理、日報、プロジェクト管理機能など、人事労務に強いという特長があります。

Challenging Spirit部門
浅利 大介 氏
浅利 大介 氏(あさり だいすけ)
株式会社Atomis(京都府京都市)
代表取締役CEO
  • 設立:2015年2月
  • URL:http://www.atomis.co.jp
  • 事業内容:京都大学が誇る究極の多孔性材料である多孔性配位高分子PCP/MOFをベースとした3つの事業の展開を行っています。それぞれ1)マテリアル事業(企業からの依頼に基づく材料開発及び製造販売)2)ライフサイエンス事業(生体適合性多孔性配位高分子bioPCP™の開発)3)エネルギー事業(次世代高圧ガスボンベCubiTan®の開発)です。特に3)が弊社のゴールと設定しているビジネスです。多孔性配位高分子のガス圧縮機能を活用し、これまで100年間変わらなかった「重くて、嵩張る」高圧ガス容器を「軽量・コンパクト・スマート」にし、情報も含めた新しい高圧ガスサプライチェーンを構築したいと考えています。次世代高圧ガスボンベCubiTan®をリースし、またIoTにより得られたデータを基にしたサービスも提供し、それに対する対価を得るビジネスを考えています。

髙橋 成典 氏
髙橋 成典 氏(たかはし しげのり)
株式会社ディビイ(大阪府大阪市)
代表取締役
  • 設立:2015年5月
  • URL:https://d-be.co.jp
  • 事業内容:社内の業務部門のエンドユーザが自ら様々なシステムから出力されるデータを即時・簡単にデータインテグレーションし、自動運用を開始できる画期的なエンドユーザ・データインテグレーション・ソフトウェア「PreRobo」を開発・販売しています。また、完全自社開発の自然言語処理フレームワーク製品「rodanius」を開発・販売。このフレームワークを活用し、現在解決策がなく課題化している箇所にピンポイントソリューションを提供する様々なパッケージ製品も発売しています。この後も「斬新なコンセプト」「革新的な技術」で、次々と新しい製品をリリースしていきます。

竹延 幸雄 氏
竹延 幸雄 氏(たけのべ ゆきお)
株式会社KMユナイテッド(京都府京都市)
代表取締役社長
  • 設立:2013年1月
  • URL:http://www.paintnavi.co.jp/kmunited/
  • 事業内容:「日本発・人材育成をキーデバイスに世界へ挑戦する企業」
    ~デジタル×匠の技 時間軸を超えて成長する人材育成支援サービス~
    大手企業ですら、採用難に直面する状況が続いています。特に建設業は厳しく、中小企業にとっては絶望的な状況とも言えます。そんな中、関西の老舗塗装会社・(株)竹延からスピンアウト。「人材育成を根幹に据えた経営戦略」で躍進し、全国から注目を集め、清水寺で歴史上はじめて入社式を行いました。それが竹延幸雄率いる、人材育成を経営戦略の新機軸とした"KMユナイテッド"です。
    高齢化が進む建設業では、若い職人が地域・会社の垣根を越えて、一流の技能を習得し、短期間で成長できる仕掛けが必要です。そこで、熟練工の技能を動画で学べるアプリ「技ログ」を開発しました。そうした独自のアイデアにICTを掛け合わせ、見える化することで、海外人材からも「選ばれる日本、その中でもっとも働きたい企業」を目指します。

原 武嗣 氏
原 武嗣 氏(はら たけし)
株式会社レポハピ(大阪府大阪市)
代表取締役
  • 設立:2016年4月
  • URL:https://www.repohappy.co.jp
  • 事業内容:消費者のSNS口コミ力を継続的に測定する特許取得技術「SNSレイティング」を活用した事業を展開しています。具体的には、企業の顧客データベースから口コミ力の高い消費者を発見し、オンラインリレーションを強化することで、情報拡散を加速する「企業向けファンサイト事業」、大阪梅田エリアなどの地域商業圏に特化した消費者交流サイトを通して、地域に密着したミニインフルエンサーを企業にマッチングする「地域ファンサイト事業」、SNSアクティブユーザ向けに飲食店の魅力を発信し、来店者の口コミ促進をする「飲食店PR事業」などで、SNSによる消費者の情報発信が加速する時代に求められる、企業と消費者の新たな関係を構築するビジネスを行っています。

藤原 健真 氏
藤原 健真 氏(ふじわら けんしん)
株式会社ハカルス(京都府京都市)
代表取締役CEO
  • 設立:2014年1月
  • URL:https://hacarus.com
  • 事業内容:ハカルスは2014年に創業して以来、少量データからの特徴抽出に優れるスパースモデリング技術を機械学習に応用した独自のAI開発を行っています。スパースモデリング技術を機械学習に応用することで、膨大な学習データが必要である、AIの意思決定の過程がブラックボックス化されており人間には解釈できない、学習フェーズにおいて大量の計算資源が必要であるといったディープラーニングが抱える課題の解決を試みています。独自AIを用い、医療・産業向けのソリューション開発を行っています。

EOY 2019 Japan 関西地区大会 開催概要
日時:2019年10月15日(火)
14:30 ~ 18:25 アワードセレモニー
会場:リッツカールトン大阪

《 EOY Japan に関するお問合わせ 》
EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー運営事務局
Tel 03 3503 1004
eoy.eyjapan.jp

《 関西地区大会に関するお問合わせ 》
EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー 関西地区事務局
(EY新日本有限責任監査法人 大阪事務所内)
Tel 06 6940 0100  Fax 06 6363 5870
eoy.eyjapan.jp/region/kansai/

《 報道関係のお問合わせ 》
EY Japan BMC (Brand, Marketing and Communications)
Tel 03 3503 1037